涙の力

0
    昨日、
    病気になって以来はじめて
    弱気発言をした私を
    ジェントルI先生と
    看護師さんたちが
    驚き、そしてとても心配してくれました



    去年のハードな治療の時にも
    ギブアップなんて口にしたことがなかったので
    私が何か抱えているのではと
    師長さんがそっと病室に来てくれました


    「I先生がね、とても心配してるのよ。だいぶ前から、今回の入院はいつもより笑顔が少なくてね、何か彼女は無理をしてるんじゃないかなって…先月からずっとおっしゃってるの。先生だけが気付いて気にしてたのよ。」
    と…



    そのことを聞いて
    本当に嬉しかったし
    心からほっとしました



    先生には
    この病棟の中だけでも
    何十人という患者さんがいて
    外来も含めたら
    何百人にもなって

    その中の1人の患者の
    データには出ない
    小さな変化まで
    ちゃんと見ていてくれていたことを知り
    「この先生を信頼してよかった」
    と心から思うことができました



    看護師さんたちも
    私に笑顔と元気が少ないことを心配してくれていたそうです


    先生や看護師さんの
    あたたかい気持ちに感謝です



    この1年半
    私の人生で一番苦しくてツラい時間を
    がむしゃらに闘ってきて
    それはもう
    ただ“生きる”“生きたい”という一心でしかありませんでした



    いまの私は
    病気自体は落ち着いていて
    再発もなく
    血液のデータ
    骨髄検査のデータも問題ない状態です


    “それなのになぜ突然弱音を…”

    と心配をかけてしまいました




    師長さんの優しさに甘えて
    胸の中の気持ちを話しているうちに
    涙の堤防が決壊


    「泣いちゃいなさい、ねっ!!」

    の一言に
    久しぶりに
    気持ちがすっきりするまで泣きました



    なんてことないことなんです


    ただただ

    “死にたくない”
    “死ぬのが怖い”

    っていう

    自分でも
    “何を今更…”っていうことで
    なんだか毎日笑えずにいただけなんです


    情けない…



    でも
    この時期にこうして苦しむのは
    ここまで治療を頑張ってきて
    これから先も病気と向き合いながら
    自分らしく生きるために
    笑顔を忘れずに生きるために
    その“覚悟”があるのかを
    きっと試されている試練の時間なんです


    泣き終わったあとで
    師長さんにそうお伝えしました


    そして
    ジェントルI先生には

    “気力と体力と食欲を回復させるので私に1週間ください”

    とお願いしました



    たくさんの人の支えで
    私はまた強くなります


    出会いは宝物
    病気がくれた唯一の宝物




    posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 09:39 | - | - | - |

    久しぶりに

    0
      1週間ぶりの更新になってしまいました…

      ご心配をおかけしてしまい
      メールも戴き
      ありがとうございます
      お返事もできず申し訳ありません


      この1週間は
      抗がん剤の副作用と格闘する毎日




      今日まで
      ほぼ食事がとれない日が続き
      それなのに治療上、下剤を使わなければならないので
      完全にエネルギー不足


      という状況で
      文章を書く気力が生まれない毎日でした(苦笑)


      でも寝込んだのは
      この2〜3日で
      あとは気力で起きて歩いていました


      初めてよぎった“ギブアップ”

      そして1年半で
      初めてジェントルI先生に伝えた
      “ギブアップしたい気もします”


      とは言ってみたものの

      ここまで治療を頑張ってきたし
      長かった2年間の治療も
      今回のクールと次回(年内にもう1クール)で一区切りなので

      やっぱり道は1つしかない
      道のりが険しければ
      きっと乗りきったときの自信は
      今まで以上だと信じて

      “ネバーギブアップ”に
      気持ちを持ち直したのが
      今朝の出来事です


      本当は
      今日が2回目の抗がん剤投与日だったのですが
      食事がとれていなかったので
      体力と気力が回復するまで
      1週間延期になりました


      たぶん
      気力が足りなかったんだと
      “弱気はいかん!”
      と気合いを入れ直す1週間です



      何も食べられないことを心配して
      今日は夫が
      “うどん”を煮てくれました

      それは食べられる(笑)
      贅沢病かなー






      posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 14:23 | - | - | - |

      治療

      0
        今日から25日間の予定で治療開始

        順調に副作用も少なく進むように祈るのみです


        しばらく飲んでいなかったステロイドを
        アレルギーショック予防に
        14日間服用します

        やっと自分の顔の輪郭が見えつつあったのに
        ステロイドを服用したら
        またムーンフェイスになることでしょう


        でもアレルギーの怖さに比べたら
        ムーンフェイスなんて何でもないことです


        ただひとつ!!
        来月の誕生日で運転免許証の更新なので

        「ムーンフェイスの顔写真になっちゃう!!」

        って夫に愚痴ったら

        「これも記念だと思えば」

        と…


        そうねー
        それよりもまず
        免許証の更新が出来ることに感謝しないとね



        我が家では
        モップも
        アレルギーでステロイドを処方されたようで…

        (モップは捨てられていた時から皮膚が弱いワンコでした)


        夫は
        両手に花
        ならぬ
        両手に月
        です


        posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 09:49 | - | - | - |

        葛餅

        0
          明日から治療が始まるので

          緊張というか気合いというか
          なんとなくピリリとした1日


          川崎大師のお土産
          葛餅を戴いたので

          厄よけご利益


          戴きました



          横浜に住んでいた頃

          自宅の本牧から
          川崎大師まで
          夫と自転車で走りました

          結構な距離があって
          必ずおしりがヒリヒリします

          帰りは
          葛餅を買って
          もちろんラーメンを食べて
          またおしりが痛いといいながら帰る


          車があるのに
          自転車で走る


          私の川崎大師の思い出ですが
          やっぱり
          葛餅は最高です


          治療を頑張るための力になります


          さぁ、進まなきゃ!

          posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 16:37 | - | - | - |

          誰かのために

          0
            今日は母が来てくれたので
            病院の中でランチ



            なんでもないカレーでも(失礼…)
            誰かとお喋りしながら食べると
            美味しさは倍増するものです


            この1年半の間の
            まる1年を
            入院生活で過ごしている私

            考えるとすごいことですが
            入院生活自体は
            自分の過ごし方を見つけながら
            なんとか塞ぎこむことなくいられます


            でも三食をひとりぼっちで食べるのは
            やっぱり寂しいもので
            家族の温かさを感じる時です



            いつも夫には素直に甘えるけれど
            母にはついつい意地をはったり、突っぱねたり…
            そのたびに後から
            “もっと感謝を伝えなきゃなー”
            と反省する私

            でも出来ないまま…

            母にとって
            私は
            “いくつになっても
            どんな状況でも
            大切な守るべき存在”
            と言われたことに

            心の中で甘えて、
            心の中でありがとうと言う日々です

            病気になってしまった私にとって
            家事でも仕事でも
            母に“おんぶに抱っこ”のまま
            何も楽をさせてあげることができません


            だから
            心に決めている親孝行のために
            治療を頑張って
            私は生きなければならないのです


            親より先に死なないこと!!


            これが
            今の私が叶えなければならない親孝行


            母はこのblogを読んでないので
            私は本当は
            ちゃんと言葉で伝えなきゃいけないけれど

            それはね
            意地っ張りな娘だし
            泣いちゃいそうだし
            母と娘の
            “以心伝心”
            で伝わっていると信じて…



            いつも本当にありがとう



            誰かのために生きることも
            大切な生きる理由です





            posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 16:48 | - | - | - |

            あさイチ〜空の駅〜

            0
              おはようございます

              病院では毎日、朝からTV三昧
              ちょっとした情報通になります


              今朝は「あさイチ」

              以前blogでご紹介した
              空の駅〜風和里しばやま〜の放送日が
              国会中継、オリンピック、高校野球で
              1ヶ月延びて

              ついに今日でした!


              自分がNHKで仕事をしていた時にも
              国会中継、オリンピック、高校野球、緊急報道、自然災害などなど
              放送日の変更はつきもので
              変更になるごとに
              取材先の方々にご連絡していたことを思い出したりして…


              今回は
              視聴者として
              そして風和里にお世話になっているKUHUとして

              「まだかなー、また延びたなー」

              と思いながら待ち続け


              なんとなく
              ドキドキしながら
              (自分が映るわけじゃないのに、なぜか緊張)
              TVの前にスタンバイ




              きっと
              レストランは混みますねー

              1ヶ月経つと
              野菜の旬もちょっと変わってしまうけれど
              風和里には
              いつでも旬の美味しい食材がいっぱいです

              (と、ちょっと営業してみたりして…)

              空の駅のblogはこちら



              あっ、ちなみに
              KUHUのスイーツは

              道の駅〜風和里しばやま〜にしかありません!!

              道の駅のblogはこちら



              道の駅と空の駅
              是非ハシゴしてお楽しみください

              これも営業(笑)

              posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 09:34 | - | - | - |

              ゴッドハンド

              0
                入院も半月が過ぎ
                外の暑さとは無縁の避暑生活が続きます


                抗がん剤治療が来週からになったので
                今週は検査と休養

                昨日は骨髄検査
                今日は来週からの抗がん剤にそなえて
                胸にチューブを入れました


                鎖骨の上をちょこっと切って
                そこから鎖骨の下をくぐらせて
                鎖骨下静脈という
                深いところの静脈にチューブを入れます



                去年、入院するまで

                点滴なんて腕から入れるもの!!
                と信じていた私

                抗がん剤は強い薬なので
                腕の血管を使うと
                私は“血管痛”がひどいので
                いつも胸にチューブを入れます

                血管痛というのは
                抗がん剤が入っていく腕の血管に
                激痛が走るのですが
                あまり続けると血管がボロボロになることもあるそうです

                胸のチューブから入れると
                全く血管痛はありません

                それに
                血液の病気の私は
                1年半の治療で
                血管が痩せてしまい
                腕から点滴を入れるのは大変


                なので
                入院の時にはいつも
                鎖骨下静脈にチューブを入れます

                この処置が最初は恐怖だったのですが
                ジェントルI先生の手にかかると

                ちょちょちょいのちょい

                ゴッドハンド降臨



                posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 18:13 | - | - | - |

                ヤキニクの日

                0
                  8月29日
                  今日は「焼き肉の日」だそうで…


                  病院のお昼ご飯は



                  ビビンバ丼

                  病院食で牛肉!!
                  牛さんバンザーイ!!!

                  肉食女子の私は
                  1人テンションUP中

                  入院も2週間が過ぎましたが
                  初の完食でしたー



                  今日はこれから
                  骨髄検査ですが
                  牛さん食べたから
                  痛みに耐えよう

                  posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 12:17 | - | - | - |

                  新たな挑戦

                  0
                    今回の入院から
                    また新たな勉強を始めました


                    国際薬膳食育師という資格と
                    薬膳マイスターを目指しての勉強です




                    去年、取得した
                    メディカルハーブセラピスト

                    “これを活かせる日が来るのか”
                    と不安もありながら勉強した1年前

                    今年の夏
                    カフェを再開できたことで
                    私の“やる気スイッチ”が
                    再びONになりました



                    薬膳は
                    病気になってからずっと興味があり
                    去年も一度、勉強しようと思ったのですが
                    まだ体力がなかったので
                    実技が出来ないと諦めました


                    今年は
                    主婦業が出来るようになったので
                    調理の実技もOK!

                    ということで
                    思い切って挑戦することにしたのです


                    入院中は
                    暇なので
                    DVDで講義を聞きながら薬膳の知識を勉強中です


                    食べることも
                    作ることも好きなので
                    想像以上に楽しい♪



                    これまで
                    光先生に鍼灸の治療を受けている時に

                    「東洋医学で診ると、今の身体の状態は“血虚”ね」

                    と言われて
                    “ふぅん、血虚”
                    と思っていたことの意味も
                    初めて理解できました


                    私の根本にあるのは
                    何度もblogに書いてきた
                    沖縄の食べ物についての考え方
                    “命薬〜ぬちぐすい〜”


                    薬膳も同じです



                    KUHUのカフェのランチも
                    私の知識の範囲で
                    “命薬”を考えて作ってきました


                    でも
                    病気になり
                    より一層
                    食べ物と健康の結び付きと
                    食べることの大切さを考えるようになり
                    一度ちゃんと勉強したかったのです



                    新たな挑戦で生まれる
                    未来の夢の形


                    いつか
                    KUHUのカフェで
                    お客さまの体調や症状に合わせた
                    薬膳ランチを提供したいなー

                    もちろん
                    おしゃれで美味しいランチを☆


                    夢があると
                    自然と前を向くもの

                    自分で
                    自分の
                    頑張る“導火線”に
                    点火です


                    posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 16:55 | - | - | - |

                    アタリ

                    0
                      夕食後の
                      ガリガリ君


                      当たっちゃった♪




                      明日も食べられる♪
                      posted by: 空と風〜KUHU〜 | 病院日記 | 18:52 | - | - | - |